Avery Desig Sytems
東京ナノファーム

Unipro + M-PHY VIP

Unipro-Xactorは、SoCおよびIPにおける包括的な検証とプロトコルおよびタイミングコンプライアンスを確認するために使用するUnipro 1.6およびM-PHY 3.0用の包括的なVIPソリューションポートフォリオです。 Unipro-Xactorは、100%ネイティブのSystemVerilogとUVMで、モデル、プロトコルチェッカー、コンプライアンステストスイートの完全なセットを提供します。

​製品構成

  • Unipro driver BFM

  • M-PHY BFM

  • Compliance testsuite

  • User Guide

​仕様

製品名

サポート言語

適合規格

完成度

​供給

Unipro + M-PHY VIP

SystemVerilog, Verilog

Unipro 1.6, M-PHY 3.0

プロダクション

可能

​機能

  • Unipro 1.6モデルは、UniProプロトコルスタックレイヤとM-PHYをエミュレートし、すべてのサービスプリミティブ(SAP)とサービスデータユニット(x_SDU)をサポートします。DMEユーザはすべての制御、設定、ステータスプリミティブのシーケンスをサポートします。トランスポートサービスをサポートし、CPort間の接続を割り当てます。 CPortユーザ間のメッセージ転送をスケジュールします。

  • M-PHY 3.0モデルは、複数のLANE規定、LS-MODEとHS_MODE、LS-MODE NRZとPWM、シグナリング方式、および複数の省電力モードをサポートします。

  • UFSとUniproレイヤ間でのミックスアンドマッチを可能にするAveryまたはサードパーティのUniPro IP / VIPへのCPortアダプタインタフェースはモジュールレベルの統合と検証をサポートします。

  • コールバックを通してすべての層でエラーをインジェクト

  • 包括的なアサーションがUFSおよびMIPIコンプライアンスの適用範囲を追跡

  • 機能カバレッジは、広範囲のパケットトラフィック、FSM、および複雑な動作シーケンスを追跡します。

  • トラッカーログはすべてのレベルを監視し、デバッグします

  • Uniproデバイス向けの直接またはコンストレインを与えたランダムなコンプライアンス・テストスイートにより、高いプロトコルカバレッジを実現します。

​データシートのご依頼

​その他の情報

​Eメール:info@TokyoNF.com

  • Twitter
  • LinkedIn Social Icon
  • Facebook
  • YouTube
1_Primary_logo_on_transparent_1024.png

​Powered By Accelerate Services

© 2017 by TokyoNaoNarm 

​電話:090-4748-1652